1. TOP
  2. こんな時どうする!?土地・境界に関する疑問
  3. その他(土地)
  4. 【地図訂正、確定測量】法務局で公図を取ったら現在の敷地の形と違っていた

法務局で公図を取ったら現在の敷地と形が違っていた

Q.今度、土地の売買を検討しているので不動産屋さんに調べてもらったところ、法務局に備えつけの公図が違っていることが判明しました。地図訂正の申出をする必要があると言われたのですが、どうすれば良いのでしょうか?
 
A.地図訂正の申出をする際には、土地の測量を行い、隣接地所有者・道路管理者等との立会いを行った上で、法務局に申出をすることとなります。実際に測量した面積が登記簿の面積と違っている場合は、地積更正登記(登記簿の面積を修正する登記)も必要です。
 

ファミリアに依頼するメリット&ポイント

 地図訂正は通常の登記業務と違っていることもあり、経験豊富な調査士に依頼する必要があります。ファミリアでは東海地域での測量・地図訂正の実績があり、各法務局との折衝も行っております。正確な測量は当然のことながら、地図訂正についてもノウハウを蓄積していますので、安心してご依頼下さい。
※地図混乱地域など一部の地域では、地図訂正できない地域もございます