1. TOP
  2. こんな時どうする!?土地・境界に関する疑問
  3. その他(建物)
  4. 【建物滅失登記】建物を取壊したあとの登記について

建物を取壊したあとの登記について

Q.建物を取壊したが、登記はどうする?

 
A.建物を取り壊した場合、取り壊した日から1ヶ月以内に建物の滅失登記をする必要があります。滅失登記の申請は、建物の所有者として登記されている方から実施することになりますのでご注意ください。 
 
 取り壊した場合の登記については、まず土地家屋調査士にご相談ください。ご依頼いただきましたら、法務局で建物の登記された状況を調べた上で現地調査に伺います。取壊された建物が、間違いなく登記されていた建物かどうか、他の建物ではないか、一部残存していないか、等々の状況と取壊された日時を取壊し業者に確認し、登記申請を行うことになります。
 

ファミリアに依頼するメリット&ポイント

ファミリアでは建物を取壊す場合の権利関係の確認、相続人確定や名義変更等、必要に応じて司法書士業務があっても司法書士が在籍しておりますので対応可能です。安心して登記を現状に合わせてすべて変更することが可能ですので、一度ご相談下さい。