1. TOP
  2. こんな時どうする!?土地・境界に関する疑問
  3. 新築増築した
  4. 表示に関する登記とは?

Q:表示に関する登記とは?

A:

土地や建物の物理的状況(所在、広さ、用途、構造など)を登記簿上の【表題部】に公示することです。例えば建物を新築した時には新しく登記簿を作らなければいけません。その場合最初に表題部を登記し、登記簿が作られます。その上でその登記簿に所有権や抵当権が登記されることとなります。その他には土地の分筆や地目変更も表示に関する登記です。